患者さんの声

2013年5月13日 月曜日

ジャンパー膝

ジャンパー膝はジャンプを頻回に繰り返すスポーツ選手に多くみられる膝伸展機構のスポーツ障害です。
急な加速や減速、ジャンプ、着地などのスポーツ動作の繰り返しにより、膝関節伸展機構に過度の張力が加わり発生する典型的なオーバーユースシンドロームです。
バレーボール、バスケットボールなどの跳躍を多用するスポーツ種目で多く発症します。
膝の下の部分の運動痛、押した時に痛み、他人に膝を深く曲げてもらうと疼痛が誘発されやすいです。


八千代台 船橋整骨院

投稿者 船橋整骨院 | 記事URL

2013年5月12日 日曜日

頚部捻挫 寝違え

寝違えの大部分は長時間不自然な姿勢をとったり、寒冷にさらされたり、疲労したときなどに不用意に首をひねったり、肩甲骨を動かしたりしたときに起こる一過性の筋痛でありますが、頚椎の退行性変化を基盤として起こる場合や炎症性の疼痛による場合もあります。
ときには、数ヶ月も疼痛状態が続くこともあります。
自分で首を鳴らす方も、同じ症状が出る場合もあります。


八千代台 船橋整骨院

投稿者 船橋整骨院 | 記事URL

電話番号:047-480-2784
アクセス

八千代市八千代台東1-15-3
京成サンコーポ1階

詳しくはこちら